イギリスがぎゅっと詰まったコッツウォルズ&ロンドン新婚旅行


イギリスへ新婚旅行に行ったのは、2016年4月中頃でした。ゴールデンウイークに入ってしまうと、旅行費用がとても高くなってしまうので、ゴールデンウイーク前に、3泊で行ってきました。費用は、飛行機往復ホテル代、現地で使ったお金を含めて、2人で約50万円くらいでした。

まずは、イギリスの天候のお話をしましょう。4月のイギリスはまだ肌寒い時期ですので、長そでに薄手のコートを持って行きました。しかし、その年は例年に比べて寒かったのか、ロンドンで、まさかの雪が降りました。さすがイギリス、天気がよめませんでした。冬用のコートを持ってくるべきでしたね。

寒くて外を歩くのがつらかったので、結局、現地でダウンジャケットを買いました。家族や友人のお土産を買う前に、自分へのお土産を買うこととなってしまいましたが、晴れていたのに急に雪が降ったりして、イギリスらしい体験ができ、それもまた良い思い出です。もちろん帰国後も、冬になればそのジャケットを着ています。

イギリスで3泊といっても、実際に観光する時間が取れたのは、2日間だけ。この旅行中に観光したところは、主に2か所、コッツウォルズとロンドンです。1日目はコッツウォルズへ行きました。この旅行の日数では、個人で行くには時間が足りないと思ったので、旅行に出発する前に事前予約をして、1日でコッツウォルズのいくつかの村を回る日本人向けバスツアーで行きました。

朝6:30頃、ロンドンのヴィクトリアステーションに集合し、コッツウォルズまではバスで約2時間くらいでした。訪れたコッツウォルズの村は4つ。バーフォード、バイブリー、ボートン・オン・ザ・ウォーター、そしてブロードウェイです。この4つの村々、どこを見てもとても可愛らしく、イギリスに来て良かったー!と思えるところばかりでした。イギリスに行く機会があれば、是非、コッツウォルズにも足を運んでもらいたいです。

ただ、このバスツアー、1日で4つの村を回るツアーなので、ひとつひとつの村での滞在時間があまり多くありません。お店に入ってゆっくりできるのは、お昼休憩の時間を含む滞在時間があった、ボートン・オン・ザ・ウォーターくらいでした。

1日かけてのバス旅行だったので少し疲れてしまいましたが、ボートン・オン・ザ・ウォーターのティールームで食べた、クリームティー(スコーン、ジャム、クロテッドクリームと紅茶のセット)が、とっても美味しくて、今でも忘れられません!お客さんも現地の人が多く、アットホームなお店でとても良い雰囲気でした。また機会があれば、次はゆっくりコッツウォルズを回ってみたいです。

2日目はロンドン観光をしました。主要な観光スポットを歩きながら、大英博物館と大英図書館、ナショナルギャラリーを主に見てきました。どの施設も、無料で見られるところがありがたいですね。いくら時間があっても足りないくらいでした。ロンドンでの食事は、パブでフィッシュアンドチップスを食べました。イギリスの食事まずいと言われがちですが、このフィッシュアンドチップスは、魚もポテトも熱々サクサクで、とても美味しかったです。

3泊のイギリス旅行は、やはり時間が足りませんでしたが、それでもイギリスの良い所をたくさん見れた気がしました。あまり、豪華な旅行ではありませんでしたが、イギリスの文化を肌に感じることができて、とても満足のいく旅行となりました。とはいっても、まだまだ足りないので、またいつか、必ずイギリスに行きたいと思います!/女性、28歳

関連記事

バルセロナ、パリ、ゴッホのお墓参り、ロンドン、ブライトンピア鉄道の新婚旅行

歴史の国イギリス、魅力が溢れる美食の国イタリアへ新婚旅行